乃木坂46

【新規さん必見】乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE セットリスト紹介! 価格・内容解説 

乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE セットリスト紹介! DVD・BD発売!価格・内容解説

こんにちは!

ぷくさんです! (@pukusaaanよろしければTwitterフォローをお願いします!)

 

今回は、乃木坂46「7th YEAR BIRTHDAY LIVE DVD・BD」を紹介します!

現在、発売中の7th YEAR BIRTHDAY LIVE DVD・BDが発売中です!

ぜひ買って見て頂きたいのですが・・・

 

買うかどうか迷いませんか?

というのも、

  1. 価格が高い
  2. とにかく価格が高い
  3. どんな曲が入っているの?
  4. 誰が出演しているの?
  5. 7th LIVEの目玉は何?

 

なるほど・・・

27,937円・・・確かに高い・・・(笑)

「買うだけの価値があるかどうか」

 

今回は7th YEAR BIRTHDAY LIVE DVD・BDの価値について、お話していきます!

結論としては、買う一択です!

では、いきましょう!

 

このブログは乃木オタ歴7年の私が、新規の方向けにわかりやすいコンテンツを制作しています!曲の紹介・歌詞考察・ランキングなどなど・・・

ブログを読んでいただければ、他の人にも話すことができますので、布教活動のほどよろしくお願いします!

この記事はこんな方に読んでほしい!

  • 乃木坂46「7th YEAR BIRTHDAY LIVE DVD・BD」を買うかどうか悩んでいる方
  • 7th YEAR BIRTHDAY LIVEのセットリストを知りたい方
  • 購入もこちらからできます!

 

乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE DVD/BD 概要

乃木坂46 『7th YEAR BIRTHDAY LIVE』 Blu-ray&DVD 2020年2月5日(水)発売中!

 

ライブの概要

2019年2月21日~24日・京セラドーム大阪にて開催され、2年ぶりの全曲披露となった7th YEAR BIRTHDAY LIVE。

最終日となる4日目には、当時の乃木坂46を代表するエースである西野七瀬の最後のステージとなった。

現在 2020年 1年前のライブ映像です

 

乃木坂46「7th YEAR BIRTHDAY LIVE DVD・BD」を買うべきか?

まず、結論から!

 

買いましょう!

 

乃木坂ファンであれば持っておきたい作品の一つ!

ただ、持ってなければ乃木坂ファンではない!・・・なんてことは言いません!

それぞれのお財布事情もあります!

何を買って、何を諦めるかは、乃木坂ファンにとって時には、胸を裂かれる思いです・・・(涙)

 

おそらく皆さんにとって、買うか買わないかの基準は・・・

  • 作品の値段と内容の整合性(買って、お得なの?)
  • 作品の希少性(これにしかないものは何?)

です!

確かに悩みますよね?

 

乃木坂46「7th YEAR BIRTHDAY LIVE DVD・BD」は高い・・・

そうです、正直、高いんです!

 

  • DVD    23,627円
  • Blue Ray  27,937円

となっています!(2020年8月27日時点)

 

正直、買いたくても、なかなか手を出しにくい金額です・・・

 

そんな金額をわざわざ払って、映像作品を買うことには躊躇しますよね?

 

 

買うべき理由!

乃木坂

値段は高いし、

買っても、その価値はあるの?

疑問だ・・・

 

そうですよね?・・・

 

しかし、あるんです!買う価値が!

 

今回の 乃木坂46「7th YEAR BIRTHDAY LIVE DVD・BD」を買うべき理由は・・・

  • 全曲披露ライブ
  • 西野七瀬の卒業ライブ

 

私から言わせていただくと、「西野七瀬の卒業ライブ」というだけで買う価値があります!

(私は、西野七瀬推し)

それぞれ、紹介します!

 

今回は全曲披露のライブ!

今回のBIRTHDAY LIVEは、2年ぶりの全曲披露となっています!

全曲披露とは、読んで字のごとく、発表した全ての曲のパフォーマンスをライブで行うことです

普通のライブは、その時のライブのコンセプトに合わせて選曲をします

例えば、アルバムを引っ提げてのライブであったり、夏のライブは盛り上がる選曲だったり、クリスマスライブは恋愛の曲が多かったりと・・・

 

基本的にはライブというものは全曲のパフォーマンスをするということはないのですが、この乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVEは4日間という長丁場のライブをおこなうことで、全曲披露をしたのです!

 

ボリューム抜群!

4日間で全曲を披露したということは、とてもボリュームがあるということです!

ボリュームがあるということは、コストパフォーマンスが高く、長く楽しむことができ、多少の高額でも、買う価値はありますね!

 

「ライブ4日分」プラス「特典映像」の全部で5枚の作品です!

 

乃木坂46の歴史を知ることができる!

次にこのライブは、ほぼリリース順で披露されているので、順番に曲を追っていくことができます!

 

今まで乃木坂にあまり触れてこなかった方にも、これまでの乃木坂46の歴史を垣間見ることができます!

ここで注意点なのですが、「ほぼ」というのは、西野七瀬の卒業ライブが行われているので、その卒業ライブで披露される曲は所々、抜けているのです・・・

 

乃木坂46の全曲が収録されていることが、ボリューム感と乃木坂46の歴史に触れられるという点で、お得感を生み出しています!

 

そして、なんといっても・・・

西野七瀬の卒業ライブ

今回の乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVEでは、数々のシングルのセンターを担った西野七瀬の卒業ライブが行われました!

その卒業ライブが、DVD・BDには収録されています!

 

私が西野七瀬ファンというのもありますが、もう二度とない西野七瀬の卒業ライブを観るためには、この 乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE DVD・BD を、買うほかに方法がないのです!

 

これが最大の買う理由と言っても過言ではないです!

 

結論・・・買うべきです!

何度も言ってウザいと思われてしまいますが、そんなことは構いません!

今回の乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE DVD・BDは、買うべきです!

 

買うべき理由をまとめますと・・・

全曲披露なのでボリュームが多く、コストパフォーマンスが高い!

全曲を順番にパフォーマンスしているので、最近ファンになった方には、乃木坂46の曲の歴史を追っていける

乃木坂46のエースの西野七瀬の卒業ライブが観れる

以上、コストパフォーマンスが高い、曲を順に追っていける、西野七瀬の卒業ライブ、の3点においても十分に、買う価値はあります

 

悩むのであれば、ぜひ買って観てください!

 

満足できなければ売ればいいです!

メルカリで1万円以上で売れています!(笑)

 

私からしたらですが、その悩む時間があるのなら乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE DVD・BDを今すぐ買って、少しでも長く楽しい時間を過ごして欲しいと思います!

 

もちろん店舗で買えばすぐに手に入りますが、Amazonのリンクも用意しましたので、こちらから購入ページに行くことができます!

↓↓↓↓

 

今回記事では、おまけでセットリストも紹介していきます!

 

<DAY1>

  • M1:ぐるぐるカーテン
  • M2:左胸の勇気
  • M3:白い雲にのって
  • M4:失いたくないから
  • M5:乃木坂の詩
  • M6:おいでシャンプー
  • M7:ハウス!
  • M8:心の薬
  • M9:水玉模様
  • M10:狼に口笛を
  • M11:偶然を言い訳にして
  • M12:走れ!Bicycle
  • M13:人はなぜ走るのか?
  • M14:音が出ないギター
  • M15:涙がまだ悲しみだった頃
  • M16:海流の島よ
  • M17:制服のマネキン
  • M18:指望遠鏡
  • M19:ここじゃないどこか
  • M20:渋谷ブルース
  • M21:光合成希望
  • M22:君の名は希望
  • M23:サイコキネシスの可能性
  • M24:ロマンティックいか焼き
  • M25:シャキイズム
  • M26:13日の金曜日
  • M27:でこぴん
  • M28:ガールズルール
  • M29:人間という楽器
  • M30:扇風機
  • M31:世界で一番 孤独なLover
  • M32:コウモリよ
  • M33:バレッタ
  • M34:月の大きさ
  • M35:初恋の人を今でも
  • M36:私のために 誰かのために
  • M37:そんなバカな・・・
  • M38:ダンケシェーン
  • M39:孤独兄弟
  • M40:僕が行かなきゃ誰が行くんだ?
  • M41:その先の出口
  • M42:ここにいる理由
  • M43:シンクロニシティ
  • M44:裸足でSummer
  • M45:乃木坂の詩

DAY1 まとめ

曲順は発表順ですので、この日は初期の頃のセットリストになっています

順番に披露していますので、なかなか出てこないメンバーもいたり、あんまり言ってしまうとネタバレになってしまうのですが、サプライズもあったりします

初期の頃からのファンには懐かしく感じますし、メンバーの卒業もあるので、「あのメンバーが卒業メンバーのポジションを担ってる!」と過去との違いを楽しむことができます!

逆に、最近ファンになった方には、こんな曲も歌ってたのかと、今の乃木坂46とのギャップを感じて、新鮮かもしれませんね!特に、「制服のマネキン」は現在の癒し系乃木坂46と違って、主張の強い歌詞とアップテンポな曲調が特徴です

 

<DAY2>

  • M1:何度目の青空か?
  • M2:私、起きる。
  • M3:Tender days
  • M4:あの日 僕は咄嗟に嘘をついた
  • M5:あなたのために弾きたい
  • M6:なぞの落書き
  • M7:革命の馬
  • M8:自由の彼方
  • M9:誰かは味方
  • M10:あらかじめ語られるロマンス
  • M11:立ち直り中
  • M12:ボーダー
  • M13:太陽ノック
  • M14:制服を脱いでサヨナラを
  • M15:無表情
  • M16:悲しみの忘れ方
  • M17:ポピパッパパー
  • M18:大人への近道
  • M19:ハルジオンが咲く頃
  • M20:憂鬱と風船ガム
  • M21:急斜面
  • M22:遥かなるブータン
  • M23:不等号
  • M24:低体温のキス
  • M25:口約束
  • M26:環状六号線
  • M27:Threefold choice
  • M28:太陽に口説かれて
  • M29:欲望のリインカーネーション
  • M30:空気感
  • M31:失恋したら、顔を洗え!
  • M32:裸足でSummer
  • M33:僕だけの光
  • M34:シークレットグラフィティー
  • M35:命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」
  • M36:白米様
  • M37:オフショアガール
  • M38:行くあてのない僕たち
  • M39:ないものねだり
  • M40:君に贈る花がない
  • M41:2度目のキスから
  • M42:あの教室
  • M43:ブランコ
  • M44:孤独な青空
  • M45:サヨナラの意味
  • M46:もう少しの夢
  • M47:インフルエンサー
  • M48:ジコチューで行こう!
  • M49:乃木坂の詩

DAY2 まとめ

2日目の見どころは「ハルジオンが咲く頃」です! 全くもって、独断と偏見ですが ・・・

この曲は、センターの深川麻衣が卒業してしまってるので、センターを誰が担うのか、毎回気になるところですが、今回は「4期生」です!

センターは、柴田柚菜が担当し、皆、一生懸命でとても初々しく、彼女たちの緊張がこちらにも画面からも伝わるくらいです

MCを担当した、新内眞衣も目を潤ませていました・・・

4期生のメンバーたちはとても可愛らしいです!現場で観れなかった方は、これを買う以外に観る方法はありませんよ?(笑)

 

<DAY3>

  • M1:三番目の風
  • M2:風船は生きている
  • M3:人生を考えたくなる
  • M4:当たり障りのない話
  • M5:意外BREAK
  • M6:ごめんね、スムージー
  • M7:君が扇いでくれた
  • M8:満月が消えた
  • M9:硬い殻のように抱きしめたい
  • M10:流星ディスコティック
  • M11:忘却と美学
  • M12:醜い私
  • M13:ワタボコリ
  • M14:思い出ファースト
  • M15:逃げ水
  • M16:女は一人じゃ眠れない
  • M17:泣いたっていいじゃないか
  • M18:ひと夏の長さより・・・
  • M19:アンダー
  • M20:ライブ神
  • M21:未来の答え
  • M22:不眠症
  • M23:新しい花粉
  • M24:まあいいか?
  • M25:僕の衝動
  • M26:釣り堀
  • M27:自惚れビーチ
  • M28:その女
  • M29:誰よりそばにいたい
  • M30:自分のこと
  • M31:シンクロニシティ
  • M32:新しい世界
  • M33:言霊砲
  • M34:雲になればいい
  • M35:スカウトマン
  • M36:Against
  • M37:ジコチューで行こう!
  • M38:地球が丸いなら
  • M39:三角の空き地
  • M40:あんなに好きだったのに・・・
  • M41:空扉
  • M42:日常
  • M43:知りたいこと
  • M44:告白の順番
  • M45:キャラバンは眠らない
  • M46:制服のマネキン
  • M47:ガールズルール
  • M48:乃木坂の詩

DAY3 まとめ

3日目は、最近の乃木坂46の曲で、シンクロニシティなどはおそらく聴く機会が多かったと思います

しかし、3期生に注目してください!ライブの1曲目は「三番目の風」で始まります!

トップバッターを任された彼女たちは、一年前と違い、自信をもってパフォーマンスに臨んでいるのでしょう!勢いがありますよ!

そして、その流れでの「風船は生きている」です!

2期生が中心のメンバー構成で、3期生とは違い、落ち着いて完成されたパフォーマンスが、3期生とのコントラストで際立っています!ぜひ、ライブ冒頭に注目してください!

 

<DAY4~西野七瀬 卒業コンサート~>

  • M1:気づいたら片想い
  • M2:今、話したい誰かがいる
  • M3:ロマンスのスタート
  • M4:夏のFree&Easy
  • M5:ごめんね ずっと・・・
  • M6:自分じゃない感じ
  • M7:トキトキメキメキ
  • M8:春のメロディー
  • M9:Another Ghost
  • M10:魚たちのLOVE SONG
  • M11:失恋お掃除人
  • M12:君は僕と会わない方がよかったのかな
  • M13:命は美しい
  • M14:何もできずにそばにいる
  • M15:羽根の記憶
  • M16:設定温度
  • M17:傾斜する
  • M18:強がる蕾
  • M19:転がった鐘を鳴らせ!
  • M20:他の星から
  • M21:ショパンの嘘つき
  • M22:Rewindあの日
  • M23:生まれたままで
  • M24:吐息のメソッド
  • M25:僕がいる場所
  • M26:ひとりよがり
  • M27:隙間
  • M28:遠回りの愛情
  • M29:きっかけ
  • M30:心のモノローグ
  • M31:インフルエンサー
  • M32:別れ際、もっと好きになる
  • M33:嫉妬の権利
  • M34:かき氷の片想い
  • M35:無口なライオン
  • M36:やさしさなら間に合ってる
  • M37:やさしさとは
  • M38:My rule
  • M39:せっかちなかたつむり
  • M40:スカイダイビング
  • M41:会いたかったかもしれない
  • M42:いつかできるから今日できる
  • M43:つづく
  • M44:シンクロニシティ
  • M45:ダンケシェーン
  • M46:帰り道は遠回りしたくなる
  • M47:光合成希望

DAY4 まとめ

この日は、西野七瀬の卒業ライブです

最近の言葉でいうと「エモい」です!

これは、説明要りません!

買ってご覧ください!

まとめ

今回の、BIRTHDAY LIVE DVD/BDはぜひ購入してご覧ください!

乃木坂46の過去の曲から、現在の曲まで総さらいで観ることができますし、なんといっても、西野七瀬の卒業ライブが収録されているのは、この作品のみです!

よろしければ、こちらからどうぞ!

↓↓↓↓

 

私は、西野七瀬推しでした!!

卒業のニュースが流れた時は、愕然としたことを今でも覚えています

その西野七瀬の卒業ライブの模様が収められています!

在宅の私は、この映像をどれだけ待ち望んでいたか!!

1年ですよ!1年!

もうちょっと、早く映像作品が出てくれないものですかね・・・

たくさん売れれば、商品化のサイクルも早くなりますので、皆さまもご協力をお願いします!

 

いつもこのブログをみて頂き、ありがとうございます!

今後もよろしくお願いいたします!よろしければ、ご感想や要望をTwitterなどで頂けたら嬉しいです!

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

次回もよろしくおねがいします!!

ABOUT ME
ぷくさん
ぷくさん
乃木オタがこうじて、ブログを始めました! お役立ち情報をお送りしますので、よろしくおねがいします!! Twitterもやっていますので、フォローお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。