乃木坂46

ネットでの恋愛にお困りの方必見!乃木坂46 西野七瀬 白石麻衣ダブルセンター 「インフルエンサー」歌詞考察

ネットでの恋愛にお困りの方必見!乃木坂46 西野七瀬 白石麻衣ダブルセンター 「インフルエンサー」歌詞考察

こんにちは!

ぷくさんです!

今回は「インフルエンサー」を考察していきたいとおもいます!

この曲を一言で言うと

「SNSにどっぷりハマった『僕』の一方的な恋」・・・

では、お話ししていきます!

「インフルエンサー」

2017年3月22日に乃木坂46の17作目のシングル

作詞 秋康康・作曲 すみだしんや

センター 西野七瀬、白石麻衣

ちなみに

私は、音楽的な要素は全くわかりません!

この曲なんとなくいいなぁって程度です

コード進行がどうとか、歌詞の構成がどうとかは全くありません!(笑)

「インフルエンサー」という曲は?

インフルエンサーとは

世間に与える影響が大きい人のことを言います

この曲はダブルセンターで、過去の13thシングル「今、話したい誰かがいる」以来の2作目で、レコード大賞受賞や紅白歌合戦での歌唱曲であったり、乃木坂の歴史を語るには欠かせない曲です

 

また、私の推しの西野七瀬が白石麻衣とダブルセンターを務め、ラテン調の情熱的な曲で高難易度のダンスをライブで見るのはとても楽しい曲です

 

今回もキーワードとフレーズから考察していきます

キーワード

インフルエンサー」「地球と太陽

名フレーズ

声くらい掛ければいい

誰もが思うだろう(できない )

君がいる場所がわかったら

僕には地図になるんだ

https://www.uta-net.com/song/226410/

考察

タイトルにある「インフルエンサー」は「僕」の恋の相手で、おそらく影響力のある人で手の届かない距離にいます

それが「地球と太陽」のように一定の距離を保ったまま近づくことのできないのでしょう

そんな「僕」は「インフルエンサー」である恋の相手の趣味や行動を共有して、「近づきたい!」「知りたい!」と想いを募らせていくのです・・・

結末は歌詞からは読み取ることはできません・・・どうなったのでしょう?

ところで、私は名フレーズのところに書いた

声くらい掛ければいい誰もが思うだろう(できない)君がいる場所がわかったら僕には地図になるんだ

https://www.uta-net.com/song/226410/

が気になります・・・

言葉通り解釈すると、行動に移せないもどかしい気持ちを歌っているのだと思います

 

ただ・・・

地図ってなんだろうか?

君がいる場所がわかったら?・・・

怖くないですか?(笑)

  

この曲は、「インフルエンサー」や「ブンブンブン」など、現在のSNSなどで使われる用語ですね

「ブンブンブン」はおそらく「バズる」ですね!

(ちなみに、私はこの曲で初めて「インフルエンサー」という言葉を知りました!乃木坂ファンの方にはそういう人いるのではないでしょうか?(笑))

 

なので、この歌詞の世界はネット上と考えられます

 

歌詞の中にある「気配以上会話未満」もTwitterの「いいね」なのかな、と思います

(要は会話をしなくても、見てるよーみたいな存在をアピールできることから)

 

なので、「地図」というのは、SNS上にアップされた写真なんかの位置情報を元に地図アプリに表示をさせて・・・

なんて、ことも考えられます(笑)怖っ・・・

ここから学ぶこと

これまで、ネットの怖い話みたいになってしまいましたが・・・

ちょうど白石麻衣さんの2月21日公開予定の出演映画が「スマホを落としただけなのに」で、なんか通じるものがありますね・・・勝手に(笑)

ですが、この「僕」が最後にどうなったかは表現されていません

危ないことをしたのか、それとも距離は縮まらないままなのか・・・

  

ただ、歌詞中の「僕」は相手のことが知りたい!近づきたい!影響されてる!と、言っても、結局なにも行動はしていませんよね

相手のことを知る努力はできても、Twitterでダイレクトメッセージを送ることはできず、「いいね!」をするのが精一杯のようです

みなさんもこういった経験ないですか?

  

一見、恋に奥手な主人公が距離を縮めることができずに、それを「地球と太陽」に例えては初心な恋愛しかできない微笑ましさを歌っているようにも見えますが、本当はSNSで追っていくことしかできず「いいね!」を送ることが精一杯で、下手をすると、ストーカーになりえる主人公なのではないでしょうか?

  

この曲には、結末はありません

 

臆病な主人公は、きっと「地球と太陽」の関係をずっと続けているのでしょう

もしくはストーカー化してしまったのでは?・・・

ハッピーエンドではないので、書かれなかったのでは?とも思います!

  

あの時、「いいね!」ではなく、ダイレクトメッセージを送っていれば、「地球と太陽」の関係を壊せたのではないでしょうか?

この曲は、終始縮まらない関係を歌っていますが、

この曲では縮まらない距離を逆説的に、「そうじゃなくて、行動すれば、近づけるかもしれないよ!」と言ってるのかもしれません!

まとめ

「インフルエンサー」という曲は、「インフルエンサー」に恋をしてしまい、奥手でなにもできない「僕」の実らない恋を歌っているように思えます

ですが、逆にSNSなどのツールがある現在、勇気を出して一歩踏み出してみれば、相手が届かない距離にいる人でも叶う恋もあるかもしれないよと、言っているようにも思えます

ましてや、相手も自分を知っている人なら、なおさら勇気を出してDMを送りましょう!!

あなたならどうしますか?

せっかくSNSがあるのですから、頑張ってみてはいかがでしょうか!

楽しんで読んでもらえると嬉しいです!

最後までご覧いただきありがとうございます!

次回もよろしくおねがいします!!

ABOUT ME
ぷくさん
ぷくさん
乃木オタがこうじて、ブログを始めました! お役立ち情報をお送りしますので、よろしくおねがいします!! Twitterもやっていますので、フォローお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。